バイナリーオプション 

バイナリーオプションで勝てない?勝つ方法はこれです

バイナリーオプションを始めてもうすでに2ヶ月以上経つけど全然稼げない…という方も多いと思います。

バイナリーオプションを始める人は年々増えていますが、実際に勝てている人は増えていないのが現状です。

そこで、今回は、バイナリーオプションで勝てていない人向けに、勝てない原因とその対処法を解説していきます。

当ページで分かること

  • バイナリーオプションの驚くべき事実
  • 勝てない人の特徴
  • 勝てない人の対処法

このような内容で進めていきます。

バイナリーオプションで勝てない人には、それなりの共通点がありますので、しっかり自分を見つめ直りしていきましょう。

およそ9割の人はバイナリーオプションで勝てていない

見出しにもある通り、
およそ9割以上の人はバイナリーオプションで勝てていません…。

SNSなどを見ると、勝てている感じの人をよく見かけるかもしれませんが、
そのような人たちも実は、勝てていない可能性もあるかもしれません。

特に、バイナリーオプションは、判定時間までに上がるか・下がるかを予想するだけなので初心者でも勝てる!

と思われがちですが、全くそんなことはありません。

仮に、バイナリーオプションでペイアウトが1.85倍の場合。

損益分岐点は54.05%となります。
損益分岐点とは、プラスとマイナスがちょうど0になる点のことです。

つまり、ペイアウト1.85倍の場合、
54.06%以上の勝率がないとプラスにならないのです。

たった4%と思うかもしれませんが、投資においてこの4%は非常に大きな数字です。この4%が足りなくてお金を失っていく世界ですからね。

間違えても、バイナリーオプションは誰でも稼げる投資とは思わないようにしましょう。

バイナリーオプションで勝てない人の特徴

では、いよいよ本題に入っていきましょう。

バイナリーオプションで勝てない人の特徴は、以下の通り。

・チャートを見ずにトレードしている
・マーチンゲールをやっている
・自分の手法が固まっていない
・資金管理が守れていない
・無茶な目標を持っている
・トレード後の分析を疎かにしている

上記の6つです。

1つでも当てはまるという方は、非常に危険ですので確認するようにしてください。

チャートを見ずにトレードしている

1つ目はチャートを見ずにトレードしていることです。

特に初心者に限ってチャートを見ずにやっている傾向にあります。おそらく、上がるか・下がるかなので、運でも勝てると勘違いしているのでしょう。

確かに、何も考えずにトレードしても50%の確率で勝ててしまいます。ビギナーズラックでたまたま勝ってしまうことで、チャートを見なくても勝てると勘違いしてしまい、そのまま継続してしまうのでしょう。

ただ、バイナリーオプションのほとんどの取引がペイアウト2倍未満ですから、勝率50%ではマイナスになってしまいます。

仮に最初に運で勝てていたとしても、継続的に勝ち続けることは不可能でしょう。

マーチンゲールをやっている

2つ目はマーチンゲールをやっていることです。

マーチンゲールとは、カジノなどのギャンブルの必勝法と呼ばれるもので、取引に負けた場合、勝てるまで2倍のBET額でエントリーし続ける方法になります。

具体的に言うと、

仮に1,000円でBETしている人が、1回目のトレードで負けた場合、次は2,000円でBETします。そしてそのトレードでも負けた場合、4,000円、8,000円、16,000円…とどんどん2倍のBET額でエントリーし続けるといったもの。

そして、最終的に勝って終われば、必ずプラスになると言うのがマーチンゲールです。

ですが、それはあくまでペイアウトが2.0倍のカジノに限った話であり、バイナリーオプションでは通用しません。

逆に、資金を溶かす近道になってしまうので非常に危険な手法なのです。

なので、マーチンゲールをやっていると言うだけでバイナリーオプションでは勝てないと言うことがわかるでしょう。

自分の手法が固まっていない

3つ目は自分の手法が固まっていないことです。

バイナリーオプションでエントリーするタイミングには、しっかりとした根拠が必要です。

・◯◯だからHighエントリーをする
・◯◯だからLowエントリーをする

このような感じで必ず根拠があるところでエントリーしなければ勝率は上がりません。自分がどのようなところでエントリーをするのかを言語化したもの、いわゆるロジックというものです。

勝てない人は、このロジックを持っていません。

なので、感覚でトレードしてしまうのです。

・なんとなく上がりそうだからこの辺りでHighエントリーをしよう
・なんとなく下がりそうだからこの辺りでLowエントリーをしよう

といった感じで。

自分の手法が固まっていない状態でトレードするということは、ただの運任せなので絶対にやってはいけません。

資金管理が守れていない

4つ目は資金管理が守れていないことです。

バイナリーオプションで負けている人のほとんどが資金管理を崩して負けているというのが現状です。

確かに、上がるか・下がるかの2択ですから、普通にトレードしていればそこまで大負けすることはないでしょう。

では、なぜ9割以上の人が負けているのか。

その理由は、負けたことにやけになって資金管理を崩してしまうからです。

・連敗したから取り返したくなってBET額を上げました…
・やけになってしまってチャンスでもないところで無理矢理エントリーしちゃいました…

こんな経験ありませんか?

このような人が多いからこそ、結局負けてしまうんです。

運だけでトレードしても極論勝率50%に収束していくわけですから、よほどのことがない限り、口座残高が0になることはないのです。

無茶な目標を持っている

5つ目は無茶な目標を持っていることです。

バイナリーオプションに限らず、投資となると多くの人が、

・副業で月に100万円稼げる
・初心者でも運が良ければ稼げる

と思っているでしょう。

確かに、それだけ勝てる可能性があるのも事実です。ですが、それはあくまで理想であり、現実的ではありません。

逆に、そのような無茶な目標や夢を持ってしまうと、先ほども出てきた通り、資金管理を崩してしまう原因になってしまうのです。

最初からあまり無茶な目標を持たずに、達成可能な目標を設定することが大切です。

トレード後の分析を疎かにしている

最後は、トレード後の分析を疎かにしていることです。

勝てない人は、バイナリーオプションを投資ではなく、ギャンブルだと思っていて、1回の勝ち負けに一喜一憂しています。

そのため、勝っても負けても取引後に分析をしません。

反省や分析をしないわけですから、また、同じような負けを繰り返してすぐに破産してしまいます。

バイナリーオプションで勝てない人の対処法

では、バイナリーオプションで勝てない人が、勝てるようになるためにはどのようなことをすれば良いのか。

その対処法を解説していきます。

具体的には、

・チャートでテクニカル分析を行う
・資金管理のルールを決める
・トレード後の分析を必ず行う

上記の3つです。

それぞれ解説していきます。

チャートでテクニカル分析を行う

まずは、必ず、チャートを使ってテクニカル分析をしましょう。
これは、バイナリーオプションで勝つための基本中の基本です。運でトレードするのではなく、しっかり根拠を持ったトレードをすることが必須です。

根拠を持ってトレードすることで、仮に負けたとしてもその負けから多くのことが学べますし、次に繋がるのです。

資金管理のルールを決める

記事の前半で、バイナリーオプションで負けている人のほとんどが資金管理を崩して負けていると言いました。

そこで、やはり資金管理のルールを決める必要があるでしょう。資金管理といっても、やるべきことはたくさんありますが、絶対にやるべきことは、

・1回あたりのBET額
・連敗した時の対処法

この2つです。

1回あたりのBET額に関して言うと、おすすめは口座残高に対して5%以下のBET額。

勝てない人に限って10%、20%と危険なBET額に設定していますが、非常に危険なので絶対にNGです。

そして、連敗した時の対処法も大切です。どれだけ稼いでいるトレーダーでも3連敗、4連敗するときは必ずあります。その時の対処法で勝てるか・勝てないかが変わってくるのでシビアにルールを決める必要があります。

おすすめは、一旦相場から離れることです。
連敗することで、人間は欲深い動物ですから、取り返したいと言う感情になります。その感情を抑えるために一旦相場から離れて心を落ち着かせるようにしましょう。

トレード後の分析を必ず行う

そして、トレード後に必ず分析を行うようにしましょう。

これは勝った場合、負けた場合どちらもです。負けた場合は絶対にやるべきですが、実はあった場合も分析することをお勧めします。

その理由は、自分の得意なパターンがわかるからです。

勝った場面、負けた場面にはそれぞれ共通点があります。その共通点こそがあなたの勝率を上げるための重要な要素になります。

まとめ

今回は、バイナリーオプションで勝てない人の共通点について解説しました。

まずは、バイナリーオプションで勝てない人の特徴を振り返っておきましょう。

・チャートを見ずにトレードしている
・マーチンゲールをやっている
・自分の手法が固まっていない
・資金管理が守れていない
・無茶な目標を持っている
・トレード後の分析を疎かにしている

上記の6つでした。

皆さんはいかがでしたか?
この中から1つでも当てはまるという方は、

「現状稼げていない」もしくは、「今は仮に稼げているけど今後は危ない」とと思うので、もう一度、自分のトレードを見直して見ましょう。

-バイナリーオプション 
-,

Copyright© バイナリーオプション&fxの指南書 , 2021 All Rights Reserved.