バイナリーオプションを体験してみよう

バイナリーオプションの自動売買禁止が大半!無料のフリーソフトには要注意!

ネット上やSNSには自動売買の宣伝があふれています。

ただバイナリーオプションの攻略について調べていただけでも検索結果に表示されることもあるので、見たことないという人はいないはずです。

この言葉に注意!
  • 完全自動売買で裁量取引なし
  • 寝ている間もエントリー
  • 自動売買だけで月収100万達成
  • 勝率99%の自動売買
このような夢のような誘い文句が定番となっています。

ではそんな自動売買を使うことで、バイナリーオプションで利益をあげることができるようになるのでしょうか?

今回はバイナリーオプションと自動売買について解説します。

バイナリーオプションの自動売買とは

みなさんももうご存知の通り自動売買は自動的に取引をしてくれるツールです。

エキスパートアドバイザーの略でEAとも呼ばれていて、予め設定しておいた取引条件を満たした時にだけ自動でエントリーをしてくれるので24時間お任せできます。

仕事・学業・家事育児で忙しくても投資がしたいという人にはぴったりです。

もちろん数えきれないほどの自動売買が販売されているように、同じだけプログラムも多様化していることになります。

自動売買はそれだけで使うものではありません。

mt4やmt5に組み込んで動かすので、もしバイナリーオプションで使おうと思って購入をしたのであれば連携をさせなければいけないのです。

手順自体は簡単で、自動売買もすぐにでも購入できるようになっています。

ただ、使えないツールを高額で販売されるなどのトラブル相次いでいるのでバイナリーオプションでは手を出すべきではないと認識されているものです。

無料と有料の違い

無料は良心的で有料は詐欺だというイメージを持っている人が多いかもしれません。

でも実はバイナリーオプションの自動売買には有料だからダメ・無料だからいいということは一切ないので覚えておいてください。

確かに有料は高額なものが多く使えないツールばかりだということは間違いないです。

無料の自動売買だったとしても、それはただの次の高額ツールを購入させるための入り口である可能性も高くハイリスクであることに変わりはありません。

有料・無料で判断しないようにしてください。

基本的に大きな違いはなく最初からドカンと大金を持っていかれるか、後から持っていかれるかの違いであるケースがほとんどです。

自分で開発することも可能

どうしても使いたいのであれば自分で作ることもできます。

ただかなりのスキルが必要になるので、以下の知識・経験がない人が開発をするのは不可能に近いです。

・プログラミング
・マクロ
・VB
・テクニカル分析
・バックテスト

バイナリーオプションで取引をしている人なら、テクニカル分析とバックテストはクリアできるかもしれません。

でもプログラミングやマクロ・VBなどは知らないという人も多いでしょう。

1つの自動売買を作るためにはたくさんのシステムを組み込む必要があるので、パソコンのスキルがないとまず無理な話です。

100%不可能ではありませんが相当な時間がかかると思っておいてください。

自動売買の販売場所

いい悪いは別として今は気軽に自動売買は購入できます。

主な販売場所はネットでオークション・通販・SNSなどがあり、店に出向く必要がなく購入の敷居はかなり低くなっていると言えるでしょう。

気になる人は以下のサイトを覗いてみてください。

Yahoo!オークション

利用者も多いYahoo!のオークションでも販売されています。

現在販売されているバイナリーオプションの自動売買をチェックしてみると、2000円~500,000円とピンキリで意外と1万円以下のものもありました。

ただ気になる点がたくさんあります。

・勝率が80%以上などやたらと高い
・自動売買のロジックが公開されていない
・バックテストの結果がない
・購入者が1人もいない
・口コミがない

情報がない状態で高いお金を払ってまでバイナリーオプションの自動売買を買う人はいないはずです。

紹介文からすごく胡散臭いので、ツール使用の初心者だとしてもすぐにこれは危ないということに気付けると思います。

ココナラ

自分の得意なことで仕事が募集できるサイトです。

プログラミングなどパソコンに強い人がバイナリーオプションの自動売買ツールを開発して販売しています。

価格はYahoo!オークションより安い物もたくさんありました。

業者ではなく個人の販売者が多いからかもしれませんが、初期設定やカスタマイズで追加料金が加算されるケースが多いようです。

利用したことはないですが、評価や取引実績などをよく見た方がいい雰囲気でした。

情報商材屋さん

副業や投資などの情報商材を販売しているサイトです。

サイトの運営会社情報を見るとたったこれだけしか情報が公開されていないので、根本的な部分で信ぴょう性に欠けています。

・運営元:情報商材屋さん運営事務局
・住所:83 Sa Po Rd, Kowloon City , Hong Kong
・メールアドレス:support@infojoho.org

現在自動売買の販売は68件登録があり、金額は750円~1500円が平均で他と比べるとかなりコストが抑えられていました。

同じサイト名でこちらのページも出てきます。

どの情報商材屋さんを利用したのかははっきりしませんが、複数のトレーダーからの詐欺報告があるので運営会社の実態がつかめないサイトで自動売買を購入するのは避けた方が安全です。

要注意!バイナリーオプションの自動売買一覧

では有名な自動売買を使えばいいのかと言うとそうではありません。

名前が知られているとしてもyoutubeで動画をあげていたり、インフルエンサーのようなサクラを使って宣伝をしていることが要因のことが多いからです。

本当に実績があって認知されている自動売買は聞いたことがありません。

特に以下の2つのEAはトレーダーの間でも手を出してはいけないとして有名になっているので、購入しないように気をつけてください。

ゼルク

谷あきらさんが宣伝をしているので見たことがある人も多いはずです。

もちろん他にも色々なところで販売されているのですが、なぜか販売場所によって値段がピンキリなのが個人的にはすごく気になっているところでした。

ゼルクは以下のように紹介されています。

■Zeruch■ゼルク■勝率80%以上■バイナリーオプション■Wインジゲーター■シグナル・サインツール・アラート機能■高確率ツール■ です。
Zeruch(ゼルク)はハイローオーストラリアでの取引を全て自動化するアプリケーションです!
MT4のシグナルを拾い直接エントリー指示をハイローオーストラリアに送れるため、シグナルインジケーターをお持ちの方は、普段トレード出来ない時間でも重宝すること間違いなしのツールです!
不労所得による今まで以上の収入を得たい方は是非一度お試しください♪

【内容物】
・テキストファイル×60(URL付属)
【参考サイト】
https://tm-binary.com/zeruch

どのバイナリーオプション業者でも使える訳ではなく、ハイローオーストラリア専用の自動売買だということです。

値段はなんと159,800円!かなり高いです。

もちろんロジックも不透明で、万が一バイナリーオプション業者側にバレてしまった時の保証もありません。

二度とハイローオーストラリアが使えなくなってしまうので、長く投資を続けていきたいのであれば手を出さないことをおすすめしています。

AutoMultiTrader(AMT)

ゼルクと一緒でAutoMultiTrader(AMT)もハイローオーストラリア専用の自動売買です。

なんと驚くことに価格が30万円と高額で、いい口コミが紹介されてはいますが本当に購入者がいるのかどうか怪しいところです。

自動売買についてのロジックが書かれていないので、勝てる保証はありません。

ただ、ロスカット機能が搭載されていることからバイナリーオプション以外でも色々な投資で活用できる自動売買のようです。

活用するなら高額ツールなので長期的な利益回収を考えるしかありません。

ハイローオーストラリア専用の自動売買ではないので他の業者でも使えますが、禁止されている場合は凍結や強制解約となるので利用は自己責任です。

バイナリーオプションでは自動売買は禁止

基本的にバイナリーオプションでは自動売買は禁止されています。

しつこいようですが「口座凍結・強制解約」の対象となってしまうので、二度とそのバイナリーオプション業者を使えなくなってしまうのです。

自動売買を販売するサイトでは以下の説明が書かれていることがあります。

・禁止されていても大丈夫
・自動売買使用を見破られないロジック搭載

バイナリーオプション業者に知られることなく自動売買が使えるように思ってしまいますが、甘い誘惑に惑わされてはいけません。

販売者はツールが売れてさえくれればいいのです。

トレーダーはバイナリーオプションでは自動売買は使えないということを頭にいれて他の方法で効率よく投資をする必要があります。

隠し通すのは100%不可能

色々なジャンルで裏技は公開されています。

だからバイナリーオプションでも自動売買を使っていることを隠し通す方法があるかもしれない!と考える人もいるようですが不可能です。

同じ自動売買を使っているトレーダーが50人いるとします。

大元のロジックは同じなので細かな設定で若干の違いが出たとしても同じような動きを見せることになるからです。

似た取引をしている人が50人もいたらすぐに分かります。

他にもバイナリーオプション業者独自で監視を行っているので、隠し通すことは100%不可能だと思っておいてください。

バイナリーオプションでは自動売買は使うべきではない

以上のことからバイナリーオプションで自動売買は使うべきではないと言えます。

例え禁止行為だと知らなかったとシラを切ったとしても、規約に書かれている以上読んでいない方が悪いという結果になるのです。

いい訳も通用せず凍結も解約も覆らないので、実質そのバイナリーオプション業者は永久に利用することができず卒業することになります。

後から後悔しても遅いので最初から使うべきではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です