バイナリーオプションを体験してみよう

バイナリーオプションの練習方法を伝授!投資するなら練習は必須です

バイナリーオプションのトレードをするにあたって、事前練習が必要なのかどうかはトレーダー間でよく議論されています。

実践でトレードを行って経験値を積んだ方がいいという考え方もありますが、実際のところ練習は必要なのでしょうか。

この記事では、バイナリーオプションでトレードをするために、事前の練習が必要なのかどうかについて解説させて頂きます。

現在バイナリーオプションを利用中だが、中々成果を出せていないトレーダーや、これからバイナリーオプションを始めてみようと考えている方は是非参考にしていただければ幸いです。

バイナリーオプションに練習は必須

バイナリーオプションで練習が必要なのかどうか、結論から先にお伝えすると事前の練習は必須です。

練習が不要だと主張するトレーダーの意見では、実戦で相場感覚を養った方がいいという意見や、練習をしてもマネー感覚はわからないから実戦をした方がいいという意見を多く見かけます。

しかし、当然ですが練習を一切しないで実戦に挑んだとしても、知識ゼロの状態で挑むので勝てる確率は低く非常にリスクを伴うトレードです。

事前にバイナリーオプションの練習をすることで、練習なしの知識ゼロで挑むよりも練習をして知識ありの状態で挑む方が、勝てる確率も上がりますし負けた場合でも何故負けたのか分析しやすくなります。

相場感覚や実戦でのマネー感覚は、トレードをしていくうちに養っていけるので、バイナリーオプションでトレードする際には事前に練習してから実戦に挑むことがおすすめです。

バイナリーオプションの練習方法

バイナリーオプションの練習をする際にも、正しい練習方法を実践しなくては効果的な練習にはなりません。

練習をするといってもバイナリーオプションで勝てるようになるには、効果的な練習方法を実践することが大切です。

ここではバイナリーオプションの効果的な練習方法を3点紹介させていただきます。

是非バイナリーオプションの練習をする際に参考にして頂けると幸いです。

デモトレードを活用する

バイナリーオプションで最も効果的な練習方法は、リアルマネーは使わないデモトレードを行う練習方法です。

デモトレードはリアルマネーを使わないこと以外、実際のバイナリーオプションと同様の環境で練習ができます。

トレード手法や相場感覚を養うためには、デモトレードで仮想マネーで運用練習をすることが一番効果的で最短でトレード手法が確立できる練習方法です。

試してみたいトレード手法やエントリータイミングを、リスクなしで実践ができるので自分なりに研究して勝てるトレード手法を見つけ出しましょう。

参考書を購入する

あまり書籍の種類は多くないですが、バイナリーオプションの参考書を購入することもおすすめの練習方法です。

参考書を使うことで他のトレーダーが実践しているトレード手法を学べるうえに、バイナリーオプションでトレードする時の考え方やメンタルケアも学べます。

トレーダーの考え方や意見などのメンタル面は、トレーダーからしか学ぶことはできないのでこちらも効果的な練習方法です。

書籍を買うためには書籍代がどうしても必要ですが、今後バイナリーオプションで勝てるようになるための初期投資だと考えるようにしましょう。

トレードの様子を動画で見る

バイナリーオプションで有名なトレーダーの中では、インターネット上で自身のトレード手法を動画で紹介している方もいます。

このようなトレードの様子を紹介している動画を観て、自身のトレード手法の参考にすることも効果的な練習方法です。

真似ができそうなトレード手法であればそのまま取り入れたり、トレード手法の1部を自身のスタイルに取り入れることもできます。

バイナリーオプションで勝てるようになるためには、勝てているトレーダーから学ぶことが手っ取り早いので、こちらの練習方法も是非実践してみましょう。

外為オプションのデモトレードを使え

バイナリーオプションのデモトレードで練習をする際は、GMOクリック証券が提供している外為オプションのデモトレードを使うことがおすすめです。

外為オプションのデモトレードを使って練習することで、外為オプションのバイナリーオプションサービスとほとんど同様の環境でデモトレードをすることができます。

もちろんリアルマネーは一切使わずに完全無料でデモトレードができるので、リスクをかけずにバイナリーオプションの練習をしたい方におすすめです。

デモトレードでバイナリーオプションに慣れてきたら、そのまま外為オプションのバイナリー口座に入金してトレードができるので、余計なバイナリーオプション口座を作ることなく練習することができます。

バイナリーオプション練習時の注意点

バイナリーオプションの練習をする際には、ただ漠然と練習していても効果的な結果を得ることはあまり期待できません。

そこでここではバイナリーオプションの練習をする際に注意すべき3点の注意事項をご紹介します。

自分自身のトレード手法を考える

バイナリーオプションの練習をする際に、勝てているトレーダーのトレード手法をそのまま真似して運用するトレーダーがいます。

勝てているトレーダーを真似すれば勝てそうな印象を受けますが、実はこの練習方法は効果的ではないので要注意です。

他のトレーダーも同様にトレード手法を真似していたりするので、相場の性質上勝てる可能性が低かったり、受講料という名目で詐欺に遭ってしまうリスクもあります。

また、トレード手法の真似をしたところで根本的な自身の分析力やメンタル面は養われないので、練習する際はオリジナリティのある自分自身だけの手法を考えることがおすすめです。

情報を鵜吞みにしすぎない

稼げるバイナリーオプション手法というような名目で、実際には稼ぐことができない詐欺の情報商材を売りつけられることもあります。

このような詐欺はバイナリーオプション初心者をターゲットにしていて、うかつに情報を鵜吞みにしてしまうと詐欺に遭う可能性もあるので危険です。

怪しいバイナリーオプションの情報商材に引っかからないように、正しい情報を見極めて危険な情報には手を出さないようにしましょう。

最も意識すべきなのは勝率

バイナリーオプションで勝ち続けるために最も大切なのは、目先の勝敗ではなく何十回、何百回とトレードを重ねた通算の勝率です。

当然のことですが1回のエントリーで勝てたとしても、通算の勝率が低くては結果的に損失となってしまいます。

バイナリーオプションの練習段階からでも勝率を意識して練習をすることで、実際のトレードになっても勝率を意識したトレードをすることが可能です。

デモトレードで練習をする際も、勝率を記録したり計算して練習をすることで練習の目標も立てやすく、バイナリーオプションの練習効果をより得やすくなります。

まとめ

今回の記事では、バイナリーオプションの事前練習は必要なのかについてと、効果的な練習方法についてご紹介させていただきました。

結論をまとめるとバイナリーオプションの事前練習は必須で、勝つことを意識するのであればしっかりと練習をしてから実践に臨むことがおすすめです。

また、最も効果的な練習方法はデモトレードで、仮想マネーを使って実際のトレードと同じ環境で練習することができます。

これからバイナリーオプションに挑戦してみようと考えている方は、是非この記事を参考に効果的な練習に取り組んで頂けると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です