バイナリーオプションを体験してみよう

バイナリーオプションの初期投資はいくらから?どのぐらいの投資金が必要?

「バイナリーオプションはいくらから始めた方が良いの?」

と思っている人も多いと思います。
投資には必ず初期費用がかかりますが、いくらから始めるかは重要なポイントになります。

そこで、今回は、バイナリーオプションの初期費用について解説していきます。

当ページで分かること

  • バイナリーオプションは少ない資金でも稼げるのか
  • どれくらいの資金から始めるべきか
  • 少ない資金から稼ぐコツ

このような内容で進めていきます。

特に、副業で始めてコツコツ稼いでいきたいと思っている人は参考になると思いますので、ぜひ、最後までご覧ください。

少ない資金でも稼げるのか

結論としては、稼げます。
なぜなら、バイナリーオプションは利益率が高い投資だからです。

正直、株式投資やFXの場合は、少ない資金から稼ぐのは現実的に難しいでしょう。それは、利益率がバイナリーオプションほど高くなく、年利数十%を狙うのが基本です。

投資の神様と呼ばれる「ウォーレン・バフェット」でさえ、年利20%というのが限界。
投資資金が1億円の場合の年利20%は、2,000万円ですが、1万円の場合の年利20%は、わずか2,000円です。

ただ、バイナリーオプションの場合は、利益率が高いので年利20%どころか、1日で20%の利益を出すことも珍しくありません。それくらい少ない資金でも稼ぎやすい投資なのです。

どれくらい稼げるの?

これに関しては、1回あたりのBET額や勝率によって全く違いますが、月利100%は狙えるでしょう。

年利20%がすごい世界で、月利100%ですよ?

投資資金が5万円であれば月収5万円。
投資資金が50万円であれば、月収50万円。

正直怪しいと思われるかもしれませんが、割と現実的な数字です。

ただ、それだけ利益率が高いということは、逆に言えば、負けた時に減っていくスピードも早くなります。ハイリスク・ハイリターンなので、その辺りのリスク管理をすることは大切です。

正しく勉強することは必須です

誰でも簡単に稼げるわけではありません。これはどんなビジネスでも投資でも当てはまりますが、正しく勉強することは必須になります。
バイナリーオプションを始めたばかりの多くの人は、他の人に頼ってしまいがち。

・サインツールを買い漁る
・無料レクチャーを受ける
・コンサルティングを受ける
・自動売買を購入する

一概に悪いとは言いませんが、これを試して実際に稼げたという人を聞いたことがありません・・。
それで稼げたら誰も苦労しないですからね。

だからこそ、他力本願にならずに勉強することが必須になるのです。

どれくらいの資本金で始めるべきか

結論から言うと、5万円〜でOKです。
5万円以下から始めることもできますが、あまりおすすめしません。

なぜなら、BET額が少なくなるので、勝率が高くても時給換算すると低くなってしまう可能性が高いからです。アルバイトしていた方が稼げることがほとんどですので、最低でも5万円は欲しいところですね。

資本金が少ないと精神的に不安定になりやすい

資本金が少ないと精神的に不安定になりやすいというデメリットが存在します。
それは、資本金が少ないことで利益が少なくなってしまうからです。

バイナリーオプションをやる目的は全員共通していて、お金を稼ぐためですよね。

しかも、バイナリーオプションは他の投資と比べても利益率が高いので、当然「欲」も出てきます。
欲が出る状態で、コツコツ稼いでいくことは難しくなりますよね・・。

同じ1勝でも

・100,000円BETの場合:80,000円~100,000円の利益
・10,000円BETの場合:8,000円~10,000円の利益
・1,000円BETの場合:800円~1,000円の利益

と、大きく変わってきます。

資本金が少ないとどうしても稼ぐスピードが遅くなってしまうので、少し連敗しただけで、精神的に不安定になりコツコツ稼いできたお金が一瞬にして失うのです・・。

貯金の10%以内の資本金が基本

5万円程度の資本金でも十分と言いましたが、人それぞれで5万円の重みが異なると思います。
そこで、イメージとしては、貯金の10%以内の資本金が基本であることを覚えておきましょう。

例えば、貯金が100万円なら10万円。

バイナリーオプションは、短期取引でリスクが伴っているので、余裕資金で投資を始めることが基本です。

貯金に対しての割合が高くなればなるほど、当然ですがリスクが高くなります。「この資金を失ったら・・・」を考えてしまうからです。
人間は、資産の30%を失うと冷静な判断ができないという研究結果が出ています。

つまり、資産の30%を失ってしまうと、やけになったり、BET額を上げたりして破産確率が高くなってしまうのです。
だからこそ、資産の30%を失わないためにも、10%以内に抑えるようにしましょう。

少ない資金から稼ぐコツ

バイナリーオプションで少ない資金から稼ぐコツは

その①:利益よりも勝率を重視する
その②:専業トレーダーにならない
その③:1回あたりのBET額を固定する
その④:短期判定を使用しない
その⑤:取引後必ず分析する

この5つです。
それぞれ解説していきます。

その①:利益よりも勝率を重視する

資金が少ないと、BET額も少なくなるので、1勝あたりの利益も小さくなります。
利益だけを重視していると、取引回数が増えてしまい、資金管理を崩す原因となってしまいます・・。

なので、利益ではなく勝率を重視するべきでしょう。

勝率を重視する上で、意識するのは大きな連敗をしないことが大切です。

「勝率を高くする」上で

・連勝数を大きくする
・勝ち数を増やす

に目が行きがちですがそれよりも連敗をしないということが大切なのです。
連敗すると精神的にやけになったりして、さらに損失が膨らんでいきますので、”連敗数”にこだわって取引しましょう。

その②:専業トレーダーにならない

専業トレーダー:バイナリーオプションの収入で生活をしている人
兼業トレーダー:会社員など他に主な収入がある人

気合が入りすぎるあまり、いきなり仕事をやめてトレーダー1本で生活しようとする人がいますが、非常に危険なのでやめましょう。

仕事は働けば必ず給料が支払われますが、投資の場合はそんなことありません。

どれだけ時間をかけても取引に負けていれば、給料が0の場合もあれば、マイナスの場合もあり得るでしょう・・。
そんな不安な精神状態で専業トレーダーになると、安定的に稼いでいくことは難しくなります。

それだけ専業トレーダーはリスクが高いですので、いきなり専業トレーダーになる選択肢はとらない方が良いと思います。

その③:1回あたりのBET額を固定する

必ず1回あたりのBET額は5%以内に抑えましょう。

バイナリーオプションはギャンブルではなく投資ですので、長期間で利益を出すことを目的としています。
1日単位、1週間単位で利益を出すことを目的としていません。

1回のBETに多額のBETをしてギャンブル性が強いトレードをしては長期間で利益を出すことは難しくなります。

利益を出しているトレーダーほど、1回あたりのBET額は少なくなっています。ちなみに筆者は3%以下に抑えるようにしています。
なぜなら、自分の破産確率を知ってトレードしているからです。

あなたは自分の破産確率を知っていますか?

自分の勝率とBET額で求められます。

仮に勝率60%の場合、

・資金10万に対して2万円BET:破産確率27%
・資金10万に対して5万円BET:破産確率59.24%

と高い数値になっています。

ちなみに、上記と同じ勝率でBET額を5%まで抑えた場合の破産確率が0.53%まで下がります。

破産確率は1%未満で運用することをおすすめします。

その④:短期判定を使用しない

バイナリーオプションには、さまざまな取引時間がありますが、短期判定はおすすめしません。
なぜなら、ギャンブル性が強くなるからです。

ハイローオーストラリアで当てはまるのは、30秒、1分取引あたりですね・・・。
この取引時間は、テクニカルが有効にならずにギャンブル性が強くなるので、安定的に稼ぐことは難しいでしょう、

1日単位、1週間単位で稼げることはあると思いますが、月単位、1年単位で稼ぎ続けることが厳しくなりますからね。
テクニカルが有効になるためにはある程度の時間が必要になるので、5分取引あたりがおすすめです。

その⑤:取引後必ず分析する

少ない資金で始める人に限った話ではないですが、取引後に分析することは必須です。

分析というと、負けた取引だけと思いがちですが、ぜひ勝った取引も分析しましょう。
なぜなら、勝った取引、負けた取引、それぞれに共通点がるからです。

・勝った取引には勝った要因
・負けた取引には負けた原因

があります。

勝っている共通点は勝率を上げるポイントになりますし、負けている共通点を分析することで、同じ負けを防ぐことで、
結果的に勝率を上げることができるようになります。

まずは余裕資金から始めましょう

これはどの投資でも当てはまることですが、まずは余裕資金で始めましょう。

余裕資金とは、万が一失っても生活に支障をきたさないお金のこと。

まずはその余裕資金を使って、お金を稼いでいこう!という気持ちではなく、
バイナリーオプションはどんな投資なのか?という気持ちでやるくらいの方が良いかもしれません。

稼ごうという気持ちが強すぎると、大きな火傷になってしまう危険性もありますので・・。

今回紹介した5つのコツを参考に余裕資金から始めてみましょう。

まとめ

今回は、バイナリーオプションの初期費用について解説しました。
投資に関して言えば、初期費用は多いに越したことはありません。ですが、初期費用が少ないからといって稼げないけではありません。

特に、バイナリーオプションは少ない資金からでも稼げる投資ですので、副業で始める方や、資金があまりない方におすすめです。

<少ない資金からでも稼ぐコツ>
その①:利益よりも勝率を重視する
その②:専業トレーダーにならない
その③:1回あたりのBET額を固定する
その④:短期判定を使用しない
その⑤:取引後必ず分析する

今回紹介した、少ない資金から稼ぐコツ5つをしっかり頭に入れてトレードしていくようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です